以前まで、超最大手でパートタイマーとして働いていました。正社員ではないため年俸は安かったのですが休み易く、任務も好きで、とっても快適だったんです…リーダーが変わるまでは。真新しい主任が就任したとたんに、なんだか会社はセクハラ、パワハラ、モラハラが横行するようになりました。原則、そういった依頼を受けるはずのリーダーが、率先してそれらのハラスメントを行ない、子分がやることも総合スルーする、という状況になってしまったのです。他の部署における役職ヤツに相談するなど、なんだかんだ作戦はしてみたのですが、何だか状況は変わりませんでした。そんなことで耐えるうちに、コンディションも悪くなってしまい、最終的にはキャリアしました。休み易く任務が好きだったので、勿体ないといった今でも思ったりする。ただしあのとおり働いていたら、ヤキモキに押しつぶされていたことでしょう。それを考えると転職して正解だったというのです。仮に、しがらみや生業のことで「周囲の手助けを得ても矯正の光明がない」状況になってしまったら、思い切って転職してみるのもおすすめです。最新流れが開ける上にストレスからも解放されます。うまくいけば昇給を拾うことも出来ます。仮に耐えるのなら、それではキャリアを考えてみてはいかがでしょうか。