学生時代に習得が間近になった状態、後で更にやりたいこともなく志望があることでもなかったので、両親に進められた現場に転職を決めました。2ウィークの授業下部、現場に付くことになりました。授業中間も、ただただ言われたことをやりこなす印象でした。面白い、興味深い、面白味ありそう、という思いにはなれませんでした。現場で動くようになっても気持ちは変わらず、連日おんなじことを繰り返しているだけで、自分がハムスターのように感じてきました。くるくる籠のなかで回ってる気持ちだ。益々このままでいいのか不安な気持ちは膨らんできて考え込むようになりました。自分のやりたいこと、面白味、やりがいのある会社、自分にしかできない結果仕事がしたいと思い、キャリアを考え始めました。一際行動しないとと思い、次に何をするのか決めてないうちから勇退届をだしました。退職してからは自分にあった営業を見い出し、やってみないと思い付かので気になる現場に顔合わせをめぐっては採用されたらはたらきに行き、違うと感じたら避けるということを繰り返していました。働かせていただいた現場にはご迷惑をおかけして申し訳なく思います。ただ、今は転職してやりがいのある営業をみつけることができました。毎日が充実しています。